企業情報 CORPORATE PROFILE

安全・環境への取り組み

基本方針

私共ヤマトマルチチャーター株式会社は、公共の道路を利用する輸送事業の展開にあたり、安全・環境に配慮した各種取り組みを推進しています。
ほぼ全ての車両にNOx・PM低減装置を装備し、各都道府県が定める排ガス基準をクリア。クリーンな排気で全国を走行しております。
ヤマトグループCSRの取り組みへ

教育体制

全社での安全教育に加え、ドライバーには走行記録にもとづく運転指導を実施し、穏やかな発進やエンジンブレーキの活用、アイドリング・ストップなどのエコドライブを実践しています。

体制図 委員会
  • 安全会議

    安全会議

    毎月、健康管理・安全・職場環境・
    過積載・駐禁について定例開催

  • ドライバー研修

    ドライバー研修

    安全や接客応対などの研修・専門教
    育を受けたドライバーが業務を担当

  • ドライバーコンテスト

    ドライバーコンテスト

    ドライバーコンテストはスキルアッ
    プの確認として積極的に参加

車載設備

[デジタルタコグラフ]
全車両にデジタルタコグラフを搭載し、走行時間、速度などを「見える化」しています。適切な運転を行うことにより、CO2排出の削減、輸送の安全性向上を図ります。

  • 車載デジタルタコグラフから勤務実
    績および走行情報を送信

  • システム画面で確認

  • 勤務時間、作業内容、走行ルートお
    よび速度を「見える化」

その他の取り組み

ドライバー間で道路障害や渋滞情報を共有し、迂回路を誘導するなど、渋滞中のCO2排出を抑える試みなどにも取り組んでおります。